プレゼンター&パートナー紹介

◆板井 博

 

飲食店の「魅力」発掘プロジェクト

 

「今の時代だからこそ夢を語り叶え続けていることが必要」と感じています。

 

そして、語れば語るほどそ0の夢に近づいていく事もわかっています。 

だからこそ、一つ大きなチャレンジですが、ドリプラ福岡にプレゼンターとして参加させていただくことに決めました。

誰もが心震えるワクワクするようなプレゼンターとなっていきます!

最終的には、「その夢OK!」と言ってもらえるようがんばりますので、宜しくお願いします。

 

パートナー:森本 輝夫 

 

パートナーとして参加することになりました・・・が、

ぶっちゃけ、まったく初めてなので良く分かってないです。

 

未知の体験と時間を皆さんと楽しく共有できればと思います!

 

 

◆大石 賢一 

 

 日本大好きプロジェクト

~日本の良さを伝えたい~

 

「大人が夢を語るって素晴らしい」
「私達を含めこれからの世代が夢を語って日本を良くしたい」

私は将来経営者として人様のお役立ち企業を創りたいと思っています。

自分の夢とビジョンをドリプラを通じてさらに深堀りし、
明確かつ、場所・人を選ばすどこでも誰にでも語れるようになりたいと考え参加を決意しました。
福岡からそしてドリプラから自分の想いを発信していきます。

パートナー:大石 克義 


2011年、様々なご縁でドリプラin福岡・ドリプラ世界大会に
観客として参加させていただきました。

エントリーをされた皆様のイキイキとした姿を拝見し、
一人ひとり底からの10分間の夢プレゼントを見させて頂き、
常に冷静の私も感銘を受け、熱くなってきました。

何にしても、一歩を踏み出すことが大切ですから、
私は人を応援・支援することからスタートしました。

今回、ドリプラのパートナーになったことをきっかけに
義兄の夢と皆様の夢を全力で応援・支援します~

 

◆小淵 豊太郎  【共感大賞】


Connect Home

~コネクトホーム~

 

夢を叶えるの【叶う】という字は、

文字通り、10回口にすると叶うという意味になります。
夢を叶えるためにはまず語ってみること。
ドリプラを通して、絶対にぶれない軸を
創っていきたいと思います。

 

パートナー:東 由佳 

 

ドリプラは人生の通過点。だから、ドリプラってなに?と聞かれても一言で表現できません。
ドリプラに携わる人がいて、たまたまそこに、わたしがいます。

スポーツのように何かに一生懸命で真っ直ぐで頑張ってる人がいたら、自然と応援しますよね。そんな感覚です。

人それぞれが自分の人生に真剣に貪欲に向き合う姿は、たくさんの人たちに影響を与え共鳴するでしょう。

どんなときも自分を信じて下さい。

 

 

◆白川 義人  【感動大賞】

 

どんな過去も輝かすことができる居酒屋『エデン』

 -夢が叶うボードゲーム プロジェクト―

 

2009年4月10日に「大人が本気で10分間夢を語る」という大会を知り
実際にその世界大会に出た方が目の前で夢を語る姿を見ました

胸を張り堂々と夢を語るその立ち姿に身震いし
選びに選んだであろう言葉ひとつひとつに魂が震え
僕は涙が止まりませんでした

これが「本氣」ってことなんだ!!
ドリプラとの衝撃的な出会いの瞬間でした

僕は夢なんか語っちゃいけないと思っていました
僕は幸せになっちゃいけないと思っていました

でも、ドリプラは「すべての人が夢を語る社会に向けて」と言ってくれました!!
僕は今、家族や沢山の仲間の支えのおかげで夢に向かって挑戦させて頂いています

「夢に挑戦する」のではなく「夢に挑戦し続ける」姿をお届けします!

 

パートナー:瀬尾 茂和 

 

昨年は、ドリプラ福岡・ドリプラ世界大会と
毎日が夢への挑戦の一年でした。
今年は去年に引き続き、ドリプラ福岡に関わらせて頂けること
光栄です。
「すべての人が夢を語る社会に向け」
 
今できる事から全力で取り組んで参ります。

 

ドリームプランプレゼンテーション公式サイト
国際救助隊
サブコンシャススクール
起業家のための動画マーケティング