ドリームプラン・プレゼンテーションとは?

ドリームプラン・プレゼンテーションとは、


事業の価値を説明するのではなく、その事業が社会に広まった時、


どんなシーンが起こるのかをリアルに表現する、


心が震える体験型のプレゼンテーションです。

 

大人が本気で夢を語る。

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーションとは

だれもがワクワクする感動の共感のプレゼンテーション

 

 

事業の価値を説明するのではなく、見ている人に事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーション(以下、ドリプラ)です。プレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を体験的に伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。


私たちの思いは、すべての人々が夢と勇気と笑顔にあふれた社会を創ることです。夢のきっかけは、過去の成功体験であったり、人との出会いであったり、思いつきであったりするかもしれません。しかし、どのようなきっかけであれ、どれもが未来を創造する素晴らしい夢の種です。

 

とはいえ、どんなに素晴らしい夢であったとしても、それを実現させようと考えるほど、問題がたくさん見つかるでしょう。けれども、つまり、まわりの人々が夢に共感して、「あなたの夢を、ぜひ応援させてください!」と、言われるようになれば、夢が実現する可能性は飛躍的に高まります。

 

人々の心が震え、発表者と同じ思いになる感動と共感の体験型プレゼンテーションによって、夢は現実化していきます。

 

発表者が、自分らしく輝きながら夢を語り、誰もが一緒にその夢を実現したい、と思い憧れるような存在になる。10分間の感動と共感のプレゼンテーションを通して、輝きながら夢に挑む人々と感動を共感する場が、このドリプラです。

 

 


 

ドリームプランプレゼンテーション公式サイト
国際救助隊
サブコンシャススクール
起業家のための動画マーケティング